HOME健康になりたい>口臭対策は漢方で!〜肺熱タイプ〜

口臭対策は漢方で!〜肺熱タイプ〜

2014年4月24日 12:50口臭のお話

当店では口臭をお悩みの方のご相談が多く寄せられます。

口臭、と一言に言ってもその原因は様々。
食の不摂生(食べ過ぎ・飲み過ぎ・偏食)やストレスなどによっても口臭体質になることはあるのですが、当店で最も多いのは「鼻炎」や「痰」などの呼吸器疾患をお持ちの方の口臭です。

これは漢方で言えば「肺熱」という体質になります。

例えば蓄膿症や気管支炎、肺炎、扁桃腺炎などの炎症性の疾患を患っておられますと、「肺」に熱がこもります。この状態になりますと、口の中が乾燥し、唾液の量が減る事で口内の細菌が増えて口臭の原因となってしまいます。

この他にも外部からの「熱」や「風」の邪気を長期間にわたって受け続ける事でもこの肺熱体質は形成されてしまいます。

対策としては、まず体内(主に肺)の余剰な熱を取り除く事が大切。のどや鼻の不調を改善させ、気になる口臭もスッキリさせるには漢方による清熱(炎症をとりさらう)や体内の浄化が効果的です。

口臭と合わせて咳・痰・黄色く粘りのある鼻水・鼻づまり・微熱などの症状を感じておられたら要注意です。

食養生としては涼性の食べ物(香りのある野菜・大根・梨・ごぼう・どくだみ茶・カキの葉茶など)を取り入れたりすることも良いでしょう。

ただ肺としての機能低下によるものであればやはり漢方薬の服用が効果的ですので、口臭にお悩みの方で上記したような症状もお持ちの方は是非ご相談ください。お役に立てると思います!

category

goaisatu 「家計の時間」連載
「痛み」のお話「赤ちゃんの部屋」連載
「食の安全」のおはなしいきいき血液の話
お勧め薬のお話これだけはつたえたいお話
めまいのお話アスリート・運動好きの人の漢方のお話
イベント告知!カゼ、インフルエンザのお話
ステロイドの話ストレスのお話
タクヤ先生の漢方講座リウマチの話
リクルートリクルート(期間限定)
中医漢方radioバックナンバー中医漢方videoバックナンバー
乾燥のお話五月病のお話
他業種とのコラボ企画健康サービスのお話
元気で長生きのお話免疫のお話
児童虐待に悩む親御さんへの話冬の病気のお話
冷えのお話募集中セミナー
取材・メディア露出など口内炎のお話
口臭のお話呼吸器のお話
夏の病気のお話子宮筋腫のお話
小児・乳幼児のお話循環器のお話
心臓疾患のお話打撲・捻挫のお話
星薬科大学での漢方実習春の病気のお話
梅雨の不調のお話水虫のお話
汗のお話漢方講座開催&参加募集
生理のお話生理トラブルの話
男性のお話男性更年期のお話
疲れの話痛風のお話
癌のお話皮膚のお話
目のお話睡眠のお話
秋の病気のお話糖尿病のお話
経営・漢方販促セミナー老化対策の話
耳のお話肥満、ダイエットのお話
胃腸のお話脳血管障害、脳梗塞のお話
腎・膀胱系のお話腸や便秘の話
自律神経、うつのお話自然治癒力向上のお話
花粉、アレルギーのお話血圧のお話
行って来た講義内容など認知症のお話
頭の良くなる漢方薬の話頭痛のお話
顎関節症のお話顔色と病気のお話
飲酒のお話骨のお話
髪のお話30日で体を生まれ変わらせる
日本全国どこからでも対面相談が可能です! ご相談予約 総合受付